FC2ブログ




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






昨日は夫が仕事だったので、あーさんとまったり休日。
休みと言えども6時40分起床は変わりないので
その時間に起きて教育テレビの稼動タイム待ち、
パンを食べてその後は私は洗濯をしつつ
あーさんをテキトーにあしらっていたらなんだか静か~なご様子。
なにやっているんだろうと思ってそお~っと覗いたら
サインペンでお絵描きしてたよ。
でも自由帖が見当たらん、はてはてはててっ?????

お゛ーーーーーっ!! ぼでぃぺいてぃんぐ

最近センセーが手の甲にアンパンマンの絵を描いてくれるようになって
それから自分の体に絵を描いていいもんだと思って。
足から手からすんごいことになっていた。
まだ8時だというのにどうしたことか。

「あーちゃん これじゃお散歩行けなくなっちゃうよ~」

と顔を覗いてWビクーリ\(◎o◎)/!

ムーディ勝山 登場!!

鼻の下にグリーンペンですんばらしいヒゲが
何の躊躇もなくどかーんと描かれてた。
とりあえずかなりヤバイ状態だったので石鹸で洗顔してみたり
色々試行錯誤してみたけど、やっぱりうっすら残っちゃって・・・。
でもやっぱりお散歩定時(10時半)になると約束通り連れてってと
せがむので、うっすらムーディに深めの帽子を被せて行きました。

最近うっすらムーディは公園でだんごむしを探すのがマイブームらしく
(園のノートにも毎日と言っていい程だんごむしの文字が並ぶ)
この日も行きつけの三角公園に行ったら
遊具そっちのけでだんごむし探し。
でもうっすらムーディ、虫を触れません。(←結構根性ナシ)
なのでまず公園に行ったら木の枝を拾い、それを持ってだんごむし探し。
炎天下の中、だんごむし だんごむし。

いたいたいた。
滑り台の下りたところに1匹のだんごむし男クン。
滑り台の影でまったり過ごしておったのです。
そのだんごむし男の目先に枝を伸ばしたら、
だんごむし男が登ってきました。
それをうっすらムーディは焼けるような滑り台の鉄板に乗っけたんです。
だんごむし男クン不意打ち食らってあちちーあちーで
だんごになったり伸びたりしてました。
そこへうっすらムーディが「あちゃいからコレ(石)に乗って」と差し出した。
おぉなんて優しいオナゴに育ったと母は一瞬涙ぐむ(←ウソ)
と次の瞬間
「♪じぇんじぇんじぇんまいじゃむらいのぉ~」
ぱーどぅん?母、事実を飲み込めず事態を見守っていたら、
「♪おだんごだんだん おだんごだーーーーん!」
石、だんごむし男クンの上に落下。
「なにしてんの!」母、とっさに怒ってしまいました。
恐る恐るその石をめくってみると、
だんごむし男クンはピクリともせず、短い生涯を終えたようでした。
うっすらムーディに出会ってしまったがために可哀相なことをしました。
「あーちゃん、だんごむしさんあーちゃんが石でゴッチンしたから
痛い痛いで死んじゃったんだよ。」
多分わかってないと思いますが、いちよう謝ってました。
それからふたりで公園の片隅にだんごむし男クンを手厚く葬りました。
・・・三十数年生きてきてだんごむしの墓を作るとは夢にも思わんかった・・・

帰宅してお昼の準備をして「出来たよ。」と声を掛けたら
うっすらムーディ夢の中。
そのまま3時半まで爆睡、ついでにおかーさんも爆睡。

そんな5月の休日の過ごし方。
スポンサーサイト






ムーディィィィ!!!(笑)
あーさん、なかなかやってくれますね。
私はまだまだ恐ろしいので、お絵かきは“おえかきせんせい”のみです…。
でもこの前、うっかりシャープペンを放置してしまって、楽譜一面にうずまきぐるぐるやられちゃいました。
il||li _| ̄|○ il||li

>・・・三十数年生きてきてだんごむしの墓を作るとは夢にも思わんかった・・・

すいません、爆笑してしまいました…。
そうそう、子供は突然何をするかわからないですよね…。
手加減も命の大切さもまだまだわからないのですよね。
ぴのこさんのように、ちゃんと命のことを態度でしめしてあげるのはいいことだなぁと思いました。(*^_^*)
【2007/05/30 11:59】 URL | とも #1Nk086zM[ 編集]
ムーディは怖いです、えぇとっても。
それもね、かぁちゃんがケチったばかりにサインペンを100均の24色サインペンを買ってあげたんだけど、これが落ちないのなんのって落ちない!あれから数日、あーさんはうっすらムーディのまま登園してました。

だんごむしの墓。
生き物の生死に関することって理解できるのはまだまだ先だと思うけど、本人が分かろうが分かるまいがやっぱりそれなりに言い聞かせはしておかなきゃと思ってます。痛い思いは自分でも理解してるので、今回はダンゴムシが痛かったということだけは分かってくれたようです。
【2007/06/01 14:04】 URL | re:ともちゃん #-[ 編集]
是非ともあーさんには、「ちゃらちゃっちゃちゃらっちゃ~♪」と歌を教えてあげて下さい。
先日、駅へ買い物へ出ると、綺麗なお母さんの後ろを着いて歩く娘(4~5歳くらい)の顔を見てビックリ。
顔面中、みごとにシールが貼られていました…
でもその顔で、そしてその娘と一緒に堂々と駅前の人混みを歩く親子。カッコ良かったっす!!
【2007/06/03 13:52】 URL | まみ #-[ 編集]
>是非ともあーさんには、「ちゃらちゃっちゃちゃらっちゃ~♪」と歌を教えてあげて下さい。
えぇ、教え込みますとも(笑)
でも教えるとそれをそっくり保育園でやってしまうので、おかーさんの知性が知られてしまうという弊害がございますが・・・。

>でもその顔で、そしてその娘と一緒に堂々と駅前の人混みを歩く親子。カッコ良かったっす!!
親子の鏡だね~(惚れ惚れ)
ちっちゃいことでクヨクヨしてちゃイカンです。これからは堂々とうっすらムーディでも街中を闊歩しようと思いました。


【2007/06/05 10:20】 URL | re:まみちゃん #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 * Happy Road ~a-san.com~*, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。