上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






初お箸
♪あちゅまえ~ あちゅまえ~
  もうひとくーち ごっくんくんっ♪

        だそうです。


最近お食事中のお行儀がヒジョーに悪いあーさん。
保育園では絶対こんなことはしていないだろう
食事中にフラフラしたり、
気に入らないと食器を放り投げたり。
私が怒るとプイッとして脱走してしまいます。
何が気に入らないのかわからないので
色々と思考錯誤していました。
お気に入りのプーさん、
ミッフィーさんご一行を横に座らせたり、
褒め殺ししてみたりとホントいろいろ(^^ゞ
それでもやっぱり落ち着いて食べることは余りなくて・・・。

夫はまだ小さいから仕方ないよと言って
自分の膝に乗せたりして食事をさせていたんだけど、
そうすると夫の食器に手をつっこんで遊んだりしていました。

でもあーさんの場合、できないんじゃない。
保育園ではきちんとやっているんだからできるはず。
それをきちっと家でも出来ないのは親のせい?
食べることに集中できる環境を作ってあげてない?

このブログのお友だちのいっつくんのママのともさんも
つい先日のブログで同じようなことを書かれていました。
私も食事環境を見直して夫に次のような提案をしました。

・食事中はテレビを消す。
(夫がテレビを見ながら食べる人なのでやめてもらいました)
・「いただきます」をしたら「ごちそうさま」をするまで椅子から離れない。
・「ごちそうさま」をしたらその時点で食事は終了。その後は物を口に入れない。

この3つだけを守るようにしました。
ともさんのおっしゃる通り、あーさんも昨日は泣きながら食べました。
でも椅子からは離れずにいたのでこれは褒めました。
そして今日は泣かないで食べることができました。
それもいつもは少しずつ残すご飯もほぼ完食。
というのも、あーさん本日初めてお箸デビューをしました。
最近私たちの使うお箸にすごく興味があるらしく
私たちが食べているとずっとお箸を欲しがっていました。
でもお箸は先が尖っているし、
万が一喉でも刺してしまったりしたらと思って渡さないでいたのですが
思い切って今日渡してみました。

そうすると・・・

親バカかも知れませんが本当に上手に握っていました。
握るというよりはきちんとお箸を持っていました。
保育園はスプーンだし、お箸の持ち方なんて誰にも教えてもらってないのに。
ワカメやほうれん草を上手にはさんで口に持っていくと
「ママ、あーちゃんじょうじゅー(上手)(^^♪」と自画自賛。
お箸を持って食べることがとても楽しかったようです。
きっと今までは食べることがつまらなかったんだと思います。
つまらなかったから食事時間が耐えられなかった。
だからフラフラ遊び歩いたり、食器をひっくり返してみたり⇒
私が怒る⇒なんで怒られているのか分からない⇒余計食べたくない。
と悪循環を生んでいたんだということがようやく分かりました。

たった3つのお約束を作って2日間やってみただけですけど、
2日でも格段にお行儀よく食べるようになりました。
まだボロボロこぼすし、後片付けは大変だけど、
自分で食事が出来るようになるという過程の一環だと思って
おかーさん、頑張って後片付けしています!!
スポンサーサイト






すごーーーーい!!!
しかも箸も使えるなんて。
うちも食事中ずっと座ってるってのは、よっぽどお腹が空いている時くらいです。
休日以外は2人の食事で、未だ全く自分で食べる気の無いマー坊を食べさせないといけないので、結構慌しかったり。
床座だから、すぐに立ててしまうのも落ち着いて食べられない原因なのかしら。
そういうマナー的な事は全然だわ…
【2006/12/01 15:40】 URL | まみ #-[ 編集]
毎回食事の度にお箸くれくれってうるさいんで黙らすために持たせたら、あ~ら不思議、持てるじゃないって感じでした。

>休日以外は2人の食事で、未だ全く自分で食べる気の無いマー坊を食べさせないといけないので、結構慌しかったり。
そりゃそうだよね。私も夫の帰りが遅かったりすると結構酷いことになってるし。せめてマー坊くんが食べる事に興味を示してくれたらいいんだけどね。食が細いのかなぁ?でも無理強いするのもよくないし。子どもは難しい。教えて、しまじろう!!
【2006/12/07 16:11】 URL | まみさんへ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 * Happy Road ~a-san.com~*, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。